一時預かり
地域子育て支援

Blog


おおぞら保育園のスタッフブログです。


徒歩遠足(4歳児みかん組)

徒歩遠足(4歳児みかん組)

昨日に続き、遠足日和、お弁当持参で意気揚々と登園する子ども達

そわそわと落ち着かない姿 居ても立っても居られないぐらい楽しみにしています。

 「でんしゃだ、素早く集合!」

散歩コースは昨日とほぼ同じですが1歳年上のお兄さ、お姉さんの動きは機敏

踏切の音が鳴るや否や、素早く集合  電車が通り過ぎると、すぐ遊びに

この切り替えの早さ「1年の成長の差は大きい」と感心させられます。

 

 「高架線の北総線にも興味深々」

電線のカラスにくぎ付け しばし、見つめ合う子ども達

 

 「とうとう めぐり会えず 80000形」

公園にいる間は「80000形(はちまんけい)」は通過せず、 気持ちを切り替え散策へ

 

 「うっそうとした竹林」

必ずここを通ると「トトロがいる」と言うのですが 最近ブームの「鬼〇の刃」を

連想、鬼が出てくるような気配に少々怖がり そそくさと通過。

 

 

やはり、一番の楽しみは「お弁当」 お弁当を見せ合いながらの話がつきません。

食べ終わると口々に「お弁当 ありがとう」の大合唱、 感謝の思いを伝えていま

した。

 

 



遠足気分で散歩にいく(3歳児)

遠足気分で散歩にいく(3歳児)

天候に恵まれました。楽しみにしていた散歩、近隣の公園と付近の散策

きょうはお弁当を持参してきたことが子ども達にとっては特別な散歩、

遠足気分で楽しみました。

 「 いざ出発!」

道中は最善の注意をはかります。 先頭には誘導者 後方には大きな黄色の旗を

もった見守り者、車の往来に注意し、運転手の協力を得て徐行で脇を通過していただ

きました。

 「 N800形 電車がきたよ 」

公園で遊びながらも 踏切の音が鳴るたびに電車をみる。

「なかなか あたらしい電車がこないね」と 80000形をまっています。

公園から地域散策へいく 寸前で 念願の80000形(はちまんがた)が通過しました。

 

「 どれどれ みせて」

どんぐり拾い 子ども達にとってひかる原石 ダイヤモンドならぬドングリモンド

それぞれの形や色のちがいなども話の話題 「たくさん ひろいました」

 

 「 みんなでたべるのは格別 」

お弁当はこころをわくわくさせてくれます。 子ども達も満面の笑み

忙しい中でのお弁当づくり ありがとうございました。

 

 



お芋の会

お芋の会

収穫したさつま芋を食べる会、今年のさつま芋のお味はどうかな

 「まだかな まだかな」

じっくりと時間をかけて蒸かしていきます。 「いい匂いがしているよ」

 

 「蒸かしあがるまでは 先生の劇」

大きなかぶならぬ おおきなさつま芋 「うんとこしょ どっこうしょ!!」

 

 「食べることが一番のたのしみ」

育てて、収穫して、一番の楽しみは食べること ほくほくと甘いお芋に大満足

 




お問い合わせはコチラ

047-441-9810

受付時間 7:00~19:00


トップページ | 一日の流れ | 保護者の皆様へ | 保育園概要 | 見学について

Copyright© 2015 社会福祉法人 創誠会 おおぞら保育園 All Rights Reserved.