一時預かり
地域子育て支援

おおぞら保育園スタッフブログ


おおぞら保育園のスタッフブログです。


お泊り会2

お泊り会 2

朝がきました。

なかなか寝付けない子もいましたが寝起きはすっきり

 「体操 朝から元気全開! 」

 「バッタをみつけたり、草花をつんだり」

「いつもの道だけど ちがう道にかんじちゃう」

 

 

帰りの会

「せんせいからお泊りができた証をもらいました。 」

 「 親子で降園 」

少しの時間の親離れ、再会の瞬間、我が子の愛おしさを実感したことでしょう。

また明日、元気に保育園で遊びましょう。

 

 



お泊り会

お泊り会 1

家庭から離れて一晩、クラスの仲間と過ごします。

「わくわく、どきどき、ちょっぴりふあん」

複雑な心境、でも大好きな仲間たちとなら楽しく過ごせます。

この一晩の体験が仲間とのつながりをより深いものにしていきます。

 

 「自分たちでできることは自分たちで」

  「カレー作り後は農協のお祭りへ」

 

「ソーラン節を披露してきました。」     「楽しんで踊れましたね」

 

「夕ご飯はみんなで作ったカレーライスとポテトサラダ」

     「 思わず、会話がはずみます」

   「夜は更けていきます」

 

就寝前に手作りのブラックパネルシアター「にじいろのさかな」

心地よい語りに心穏やかになり、眠りにつきました。

 

 



じゃがいもの収穫

もうすぐお泊り会

カレーづくりで使用するじゃが芋を畑にて収穫しました。

 

みんなで育てたじゃが芋 「たくさんとれるかな」

表面に顔を出すじゃが芋をみて満面の笑みの子ども達

 

  えだまめの収穫もしました。

  とうもろこしはもうちょっと。

 

 



D I Y

D I Y

今日は南側の園庭に柵を作ってみました。 まだ未完成ですが・・・

乳児クラスの外遊び時に落ち着いて遊べるように空間を確保したいと

いう思いからです。 (職員からのリクエストもありました)

 

柱を立てます。 レベルを合わせます。  板を並べおおよそのイメージを

 

板を等間隔に打ち付けます。  次の作業は 板のやすり掛けとペンキ塗り

開閉の扉をつけて完成です。  ただいま扉を思案中。

 

 「北側に」

北側に山砂を2立米搬入しました。

「木陰の下で気分よく砂遊びを満喫してくれるかな。」

 

 



わらべうた

わらべうた

定期的にわらべ歌の指導者を招いて保育実践をみていただいています。

研修会とは異なり、実践をみていただき、具体的な指導、アドバイスは保育の

質の向上につながります。 学び多き一日、明日への保育の糧になります。

  0歳児「ももや ももや」

「も もや ももや ながれは はやい せんたくすれば

きものが ぬれる あ どっ こいしょ」

洗濯をする母親の動作を子どもはよく見ています。きれいな薄い布を

片手に持って、布をふって「ふり洗い」また布をしぼったり、「もみ洗い」

をしながら歌います

 

ももぐみ                       りんごぐみ

 

 

ばななぐみ                      みかんぐみ

 

 

めろんぐみ

 



プール開き

プール開き

今日からプールが始まりました。

これから8月末日まで「水を得た魚のごとく」プールで遊びます。

水の中で遊んだり、泳ぐことは体力を使うこと

数日は身体慣らしの状態です。 体調の変化には十分に気をつけてください。

 

 

「 昨日のプール組み立て            はやくできあがらないかな!」

 

 「今日は体操の先生と一緒に」

 

 「みかん組 顔をあらえるかな」

 「めろん組 楽しみかたをしってるよ!」

 

 



きのうのつづき

昨日、園庭の隅に山砂を搬入しました。

1立米(りゅうべい)縦1m×横1m×高さ1m ほどです。

5歳児の数人から遊び始めた宝さがし

 「昨日はひたすら穴掘り」

 

 

今日は遺跡発掘のようにシャベルで掘り続けています。

 「宝の正体は?」

「砂の中に10センチから20センチの砂の塊」 宝にみたて掘り出しに夢中

かれこれ1時間がすぎると5個のバケツの中は宝が山盛りになりました。

「たいせつに 保管」

5歳児の宝探し終了後は4歳児

「ぼくたちもみつけようよ」

4歳児のあとは 3歳児

「みつかるかな」

遊びの伝承、子どもたちの楽しさが自然に伝わる空間

「あしたもつづきをやるよ」

 

 

 

 

 

 



夕涼み会

夕涼み会 7月8日(土)

天候に恵まれ夕涼み会が開催されました。

第一部は子ども達の神輿かつぎやソーラン節の披露、

第二部は保護者の会の協力による夜店屋さんゲームやヨーヨー釣り、飲食販売など

子ども達にとってお祭りを満喫できる楽しい時間になりました。

 

こどもみこし みかんぐみの制作  らいおんとぺんぎんがおみこしのうえに」

 

 

「めろんぐみのソーラン節  一段と気合が入り、楽しんでいましたね」

 

 

おとなみこし まずはせんせいから つぎはおとうさんへ さすがに力強い」

 

 

「 盆踊りの太鼓  腕前は上々!」

「おとうさん、おかあさん ありがとうございます。 お祭りを盛り上げていただき  ました。」

 

「 盆 踊り 」         「 司会進行の主任 楽しさ倍増に一役」

 

 

 

「第2部は大盛況  保護者のチームワークも抜群  保護者の皆様に感謝 」

 

 

「フィナーレは 職員の出し物 よっちょれ 出番前に円陣を組み いざ 」

2時間ほどの楽しいひと時、多くの方々の協力があり、開催できたこと心より

感謝しております。「 ありがとうございました。」

「子ども達の笑顔がなによりの宝物 また来年も楽しい夕涼み会をやりましょうね」

 

 

 

 

 



防災倉庫

防災倉庫を設置しました。

園舎内に備蓄品や機材等保管していましたが災害発生時に園舎崩壊の危機があれば

備蓄品を使うことは不可能になります。

備蓄品の分散、災害時の有効な活用を考え防災倉庫を設置しました。

現在はテントや鍋、釜、発電機などが保管されていますが徐々に必要な

機材、備蓄品などを購入し災害への備えを整えていきます。



でんきやさん

でんきやさん

保育園にはすぐに駆けつけてくれる電気屋さんがいます。

洗濯機が動かない、コンセントの不調等々 電気関連の不調があれば

直してくれます。陰ながら子どもたちの生活を支えていただいています。

多くの方々の助けがあり、保育が成り立っていることに感謝しています。

今日はホールの電球交換、手際のよい作業であっという間に完了しました。

「キリンサイズのはしご」




お問い合わせはコチラ

047-441-9810

受付時間 7:00~19:00


トップページ | 一日の流れ | 保護者の皆様へ | 保育園概要 | 見学について

Copyright© 2015 社会福祉法人 創誠会 おおぞら保育園 All Rights Reserved.